ボールガール嬢、良かったり悪かったり

とっても元気なボールガール嬢ことドメーヌ・ドゥ・サン・ジャン・ドゥ・ボールガール(Domaine de St Jean de Beauregard)。 今年は深めに剪定したので、去年より花数は減る予定です。 現時点では、60前後咲くんじゃないかと予想しています。去年が80くらいだったので、結構減るんだなぁ…と思ったけど、…

続きを読むread more

パープルの蕾(仮)

ミニバラのパープルはとってもエキサイティングな蕾の出方をしています。 蕾と呼ぶにはまだ早い? それでしたら、「蕾(仮)」ということにいたしましょう♪ ミニバラなのにこの分岐。すごいねー。 こんなに蕾がついちゃっていいんでしょうか。^^ これ、8号鉢で育ててみたいなぁ。

続きを読むread more

今春のバラの快挙

ベランダのバラさんたちは、着々と蕾を育て(たり、そうでもなかったりし)ています。 出開き・ブラインドは今年もありますねー。 花芽が育つ時期に急に気温が下がりましたから、影響が出ちゃったんでしょう。品種ではフジサンが出やすく(ジュビリー・セレブレーションも出やすい品種と言われているようです)、木の健康度に大きく左右されるようで、ほ…

続きを読むread more

今年の初挑戦 2017

毎年、何かしら新しいチャレンジを自分に課しているのですが、今年はこれです。 ミニ大根! 種は普通のサイズでしたし、発芽したては見慣れたアブラナ科の双葉でした。 その後、葉がぐんぐん大きくなっています。 ミニとはいえ、大根って凄いんだなー! 発芽率がイマイチだったので、第2弾もまきました。そちらは…

続きを読むread more

きっと

桜吹雪に誘われるまま、木の下へ。 今日のこの姿は、今日だけのもの。出会えて良かった。 きっと、これは必然の巡り合わせ。 今日は犬が吠えながら飛びかかって来たり、体温計とアイスノンが大活躍したり、何だかなーと感じることもあったけど。 明日は、きっともっといい日。ということで、お願いします。

続きを読むread more

初夏日と初めてのチューリップ

秋に植えた原種系のチューリップの蕾が顔を出したら、なかなかラブリーだったのです。 房咲きのチューリップは初めて。 原種系も初めて。 ワクワク待っていたら、今年初めての夏日到来。 一気に咲いてしまいました。 もう少しじらしてくれても良かったのに(笑)。 底が黄色のような黄緑のような色、花…

続きを読むread more

桜の写真を整理していたら、不思議なものを見つけました。 一部が緑色になっちゃった! そして、こちらは… 花の手前に虹?! 引っ張ってもしょうがないので種明かし。 カメラ用語でゴーストと言われるものだと思うんです。 玉が緑色なのは、緑の波長帯がゴーストとして出やすい特性があるためだ。…

続きを読むread more

桜吹雪と近況と

iPhoneカメラで撮影したので、画質がそれなりです。^^; 今年の桜は、暴風雨もあったけれど、意外とキレイなまま長持ちしてくれています。 お散歩がてら写真も撮ってきたのですが、まだ整理できず。 な~んてうかうかしているうちに、さすがにそろそろソメイヨシノと山桜は桜吹雪になってきました。 どこから飛んできたのか、うち…

続きを読むread more

黒っぽい画面になったら

※しばらくこの記事が一番上に表示されるようにします。 このブログをスマホで表示した時に、記事スペースが黒の半透明になってしまうことがあります。 こんな感じ。 これが解除できないのです。 大変申し訳ありません。 再読み込みするとなくなります。 お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

続きを読むread more

最近のコメント

ピックアップ