1. 日常
  2. これはバラ好きのための…?

これはバラ好きのための…?

ロザリアン心をくすぐられてしょうがないモノを見つけてしまいました。

それは…バラのハンコなのですよ。シャチハタ的なキャップレスのハンコ。

バラのモチーフがなかなかいい感じなのです。バラ柄のハンコは他店にもあるのですが、バラ好きが受け入れられる図案はそうそうないものでして。これはアリなイラストだと感じたのです。




印影のちゃんとした画像はリンク先でご覧くださいねー。

右にバラのイラスト、左に文字が縦書で。イラストの雰囲気も、文字とのバランスも、なかなか良いんですよ。
昔と違って、お値段もリースナブル。



【季節限定】7月2日まで って!!



現在、ハンコを押す機会があまりに少なくて、あるとしたら宅急便の受け取り時くらいなもの。
押す機会がないのに買ってもしょうがないかなーと思いつつ、訳もなく押しまくりたい衝動に駆られつつ、もやもやーっと。^^;

この記事へのコメントが 2 件あります

  • 加藤

    あらぁ、案外良いではありませんか。
    子供っぽくなく、姫っぽくなく、真面目なバラですね。
    でも、やっぱり思ったのは・・・何に使おう?です^^;
    ハンコは毎日押していますが、出勤簿というものなので、さすがの私もバラを押す勇気は出ません。
    手書台帳の世界にはタイムカードなんて存在しないのですよ。
    あとは、郵便と宅配の受け取りくらいですものね。
    でもでも、ひとつくらい持っていても損はしないかな・・・と私までもやもやっと・・・^^;
    2017年05月24日
  • もも

    ◆加藤さん
    ああ、加藤さんにも共感していただけましたか!
    真面目なバラなこと。
    ひとつくらい持っていてもと思ってしまうとこ。
    使い道に悩むこと。

    それにしても出勤簿って!
    手書き台帳の世界と言ってましたものねー! 考えてみたら当然のことでした。
    私も、出勤簿のあるところに勤めたことがあるんですよ。だから、あのどうしようもないマニュアル感は実感として分かります。
    分かる分、なんだかなぁ~感もバリバリです。


    2017年05月25日

この記事へのトラックバック

最近のコメント

酷暑から一転

⇒ もも (08/12)

⇒ 加藤 (08/12)

手習い

⇒ もも (08/08)

⇒ 加藤 (08/07)

逡巡

⇒ もも (07/31)

⇒ 加藤 (07/31)