早くも真夏日の日々

ちょっと嘆いていいですか?

ジュビリー陛下の二番花が咲いて、うっきうきしたいのに、時間がなくバタバタと家を出てしまうのです。←早起きできない自分が悪い
このところ32℃くらいまで気温が上がるので、ひとたまりもないのです。

ぐぐぅ〜。


辛うじて生かしているような管理で、咲いてくれるだけありがたい。葉もまあまあ元気ですし。

ちなみに、ミニバラさんたちは、ぐへェ〜〜っと唸っている気がして来る痛々しい状態。
ボールガール嬢は、見た目に問題なし。相変わらずのタフガール。いくつか蕾が上がっています。こう暑いんじゃ、咲かせないほうがいいかな〜。


毎年言ってますが、私はセミが鳴いたら梅雨は明けたも同然と思っているのですよ。
今朝、大きな音で一瞬鳴きました。

まだ6月だけど、晴れて真夏日だし、ほぼ梅雨明けってことでいいんじゃないでしょうかね〜。

この記事へのコメント

加藤
2018年06月28日
あらら、鳴いちゃいましたか。
いつも一拍遅れるので我が家地方は明日か明後日か。
梅雨明けが早いからといって秋も早いわけではありませんよね、真夏日が増えるだけですよね、あぁぁ・・・。
私もこうなるとベランダに出る気力がなくなります。バラァ?好きにして・・・と思ってしまいます。
もも
2018年06月28日
◆加藤さん
早くから暑くて嬉しい人たちがいました。
プールの授業があるちびっ子たち!
今朝、ウキウキで登校したそうですよ。水が温まっていてちょうど良かったでしょうねー。
夏休みになるまで雨天続きの夏より、楽しみがあっていいですね♪
だがしかし。大人には良いことないですよねー。
今日の不快指数を計算してみました。
84.4。「暑くて汗が出る」。
85からは「暑くてたまらない」Maxレベルなので、かなりの不快ということになりますね。
どうりで汗が出まくりでした…。

最近のコメント

ピックアップ