1. ガーデニング > バラ・ミニバラ
  2. 6月に梅雨が明け、33℃のなか二番花咲きました

6月に梅雨が明け、33℃のなか二番花咲きました

今日は33℃以上まで上がりました。体しんどかった~。

なんでも、関東地甲信方が6月に梅雨明けしたのは初めてのことだとか。


29日(金)の午前11時、関東甲信地方の梅雨明けが発表されました。6月中に梅雨明けするのは統計開始以来、初めてのこととなります。

去年より7日、平年よりは22日も早い梅雨明けになります。


── 関東甲信が梅雨明け 6月中は史上初 - ウェザーニュース



こうも梅雨が短いと、秋はいつ来るのか(真夏日・猛暑日がとんなでもなく多かったらどうしよう)、水瓶はどうなんだ、と心配になりますね。


こんな真夏日に、ボールガール嬢の二番花が咲きました。耐暑性がやや低いはずのボールガール嬢が咲いてくれるなんて、感激です。

180630.JPG

風がぶんぶんバラを振り回す中の撮影です。朝から熱風にさらされまくった末の夕方なのに、花びら痛んでいませんね。ジュビリー陛下とはえらい違い。陛下は今日、葉っぱも痛み始めました。

シャープネスはかけたけど、色と明るさはいじってません。ぼかしを加えたりもしていません。
ふふふ。←意味深


この記事へのコメントが 2 件あります

  • 加藤

    シャープとボケでコラージュみたい!
    今までは8月いらないと思っていましたが、今年は7月と8月いらないと本気で思っています。今日が9月であったなら・・・^^;
    2018年07月01日
  • もも

    ◆加藤さん
    まるで切り貼りしたかのようにニセモノっぽいですよね。( ̄ー ̄)ニヤリ
    F1.7ってこんな絵ができるんですねー。面白い。
    ナチュラルにするには、もう少し被写界深度を深くしたほうがいいってことですね?

    30℃を超えたら、バラも私も生命維持を優先して動かなくなりますよ~。適切な温度をください・・・と神頼みしたくなります。
    自分で振り返るために「激しい気象」というタグをつくってみたけど、当初はあまり使わないかも・・・と思っていたのに。観測史上初だの、ン十年ぶりだのってネタに事欠かないってあんまりだわ!
    2018年07月01日

最近のコメント

2018年夏も酷暑です

⇒ もも (07/14)

⇒ 加藤 (07/14)

鳥肌もののジャズピアノ

⇒ もも (07/03)

⇒ 加藤 (07/02)

6月に梅雨が明け、33℃のなか二番花咲きました

⇒ もも (07/01)

⇒ 加藤 (07/01)