台風一過とバラの手入れ

台風12号が、日本列島を東から西へとイレギュラーな進み方をしていきました。うちは風より雨がすごくて、横殴りの雨が窓ガラスにバシャーッと音を立てて叩いていきました。

台風が通り過ぎた後は気圧配置が変わるから、何か変わるかと思ったけれど、暑さは変わらず。とほほ。

台風の後はバラを洗うことにしているので、ベランダで作業しました。


180729-1.jpg

ボールガール嬢に蕾ができていました。これは摘蕾。
こんなに暑い時に咲くとムダに体力を使っちゃうでしょうからね。


180729-2.jpg

フジサンにも蕾が上がっていました。夏バテでヘロヘロなんだから、休んでいてもらいましょう。というわけで、これも摘蕾。

葉の色の悪さが気になったので、微粉ハイポネックスとバイオゴールドバイタルを水にとかして潅水しました。効いてくれるといいなー。


そんなことをひと鉢ずつしていたら、急に大粒の水が降ってきました。「こんなに晴れているのに? 雨じゃなくて上階からの水?」と思って見上げると…

180729-3.jpg

もこもこの夏の雲の手前に雨雲。お天気雨でした。
これならすぐ止むでしょう。

雨で気温が下がることもなく、あっという間にもとの晴天に戻りました。


この単焦点レンズ(LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020)は明るい所のピントが合いにくいというレビューがありました。
納得。雲にピントが合ってくれませんでした。仕方がないので、全部お任せのiAで撮影。iAだとなぜピントが合うんでしょうね。オートフォーカスが自動的に23点になってるとか? 今さらそんなことを言ってるなんて、何やってるんだか(笑)。

この記事へのコメント

最近のコメント

ピックアップ