怒られました…

191029.jpg
イメージ写真 by pixabay



かの方から小説をおすすめいただいて、ブックマークしています。お正月休みにでも読めたらいいかなーと思いまして。
(か行の加藤さん^^)

先日友人にそんな話をしたところ、「なになに? 私も読みたい!」と食いついてきたので、Amazonのページを見せつつ、上橋菜穂子さんの『精霊の守り人』や『獣の奏者』を読もうかと思っていると話すと、あらまあ大変!

「はあぁぁっ?!! ていうか、なんで読んでないのよ!!(怒)
読みなさいよ、すぐ!!(怒)
というか、それぐらい読めっ!!!(怒)
私なんて会ったこともあるっていうのに!!!」


食い気味にキレられました(爆)。

ぱんぴーの私が小説家に会うわけないのにー。そこはいかんともしがたいってばー。
それにしても、こういうノリでしょっちゅう怒られるわー。小説を読まないからバカだみたいなこともよく言われるわー(笑)。

読書=小説な人は読んでいても不思議はない本なんだろうけど、私が読むのはたいてい小説ではないのだよ。仕事に直結するほうが優先だし、知識の修得や思考のパズルになるもので手一杯なのだよ。今から2週間でビジネス書2冊、1カ月でドイツの経済学の大書上下巻を読まないといけないから、頭に余白はない。

なんて口にしても、理解などされるはずもなく。
でも、口にしたら、ふと腑に落ちることがありました。

本を読む理由は、人それぞれですよね。

私が読む機会の多いビジネス書や実用書も、そして今回読む経済学の本も、読んで心が豊かになるわけじゃないし、言葉のセンスを磨けるわけじゃない(むしろ赤を入れたくなる)。読んで、自分の思考力の糧にするのが目的。読んだ経験だけではダメで、読んだ後、本に含まれるより多くの知識を自分のツールにできなくては意味がない。

CSSとHTMLの解説本を読んだのなら自分で書けるようでなくてはいけないし、Exelの本を読んだら自分で計算式やVBAを必要に応じて再構築できなくては意味がない。経済学の本は今回、読んで吸収したうえで、勉強会で論じなくてはいけない。吸収するには、弱々な頭になっている現在、大変な労力がいる。
小説は、そういうエネルギーの使い方で読まないよね? どちらも読書という行為だけど、きっとかなり違うものなんだよ。

「ふーん、経済学部だったっけ?」

違うから大変なのだよ。経済学に触れる必要があるのは、経済学部出身者だけってことはないでしょう。そういう言い方をするなら、私、文学部出身じゃないから、小説を読んでなくてもいいよね。

そんなふうに思っていないし、味わいのある文章に触れたいから、久しぶりに読んでみようとしているのだし。

バッキバキに折られちゃったなー。話の腰もモチベーションも。^^;

この記事へのコメント

加藤
2018年10月30日
^^;;;;;;;;;;
猫がヨコモジ読めるとは!(←いろいろ動揺中)
上橋さんは、小説というより物語と思って読んでいただけたらいいなと思います。
好き嫌いがあるのはしかたのないことですが、それ以外のマイナスポイントがかなり少ない文章だと私は感じていますので、ここはひとつ、モチベーションを修復していただれると嬉しいです。
小学生の頃、ドリトル先生シリーズの話しをしていて、自分の築いた世界と他人の築いた世界の違いに愕然としました。登場人物の名前のイントネーションからして違っていました。
画像や映像の助け無しに自分の世界を構築したいと、して楽しいと、思っていただけると信じています(^^)
もも
2018年10月31日
◆加藤さん
加藤さんのおすすめですからね。文章やつづられる世界の美しいことには疑いを持ってはいません。だから、ブックマークしたり、図書館にあるか調べたりしています(なんと貸出中!)。何だろう…宿題をやる準備をしている最中に、終わっていなことをガミガミ言われたような気分のような…? うわっ、ガキんちょな反応だ!(大汗)
登場人物の名前のイントネーションが違う経験! たくさんしましたとも! 大人になってからもたくさんしています。ブログ的にはバラの名前でも。つめた~い上から視線は注がないでいただけると嬉しいかな…と思ったこともありましたねぇ。
中学生の頃に、アウストラロピテクスの読み方で先生に異議を申し上げたことがありました(滝汗)。先生はアウストラ/ロピテクスと言うけど、たぶんピテクスが一つの単語か接尾語で、アウストラロ/ピテクスなのではないかというのが当時の私の考えでした。きよしこの/よるだと思い込んでたのに、何を偉そうに(笑)。お陰でラマピテクスもピテクスが付くんだよな~という具合に、用語を覚えるきっかけになりました。
違う時は攻める材料にするのではなく、考える材料にしたら楽しいなーと思うんですけど、奇異な考え方なんでしょうかねー。ピアッチェ・ピアジェ問題?もそんなノリで書きました。

長々書いておいてなんですが、カワイイにゃんこ×洋書で、細事はどうでもいい感じになりますよね?(笑)

最近のコメント

ピックアップ