テレワークのために購入したもの

もともとパソコン環境をいろいろ入れ替えようとしていた時期ではありましたが、テレワークがより快適になるように買い物をしたので振り返ります。

1 ノートパソコンスタンド


ダイニングテーブルにノートパソコンを置くと、下を向く角度が急すぎるのか、首が痛くてギブアップ。2日目にはポチった。
自分好みの高さと角度を作れるので、快適この上なし♪ 買って良かった。



2 USB無線キーボード


数字をたくさん入力する必要があったので、当初はBluetoothのテンキーを買おうとしたが、この後は数万字のテキストを入力するのだし、モニターが顔の前に来るんだから、外付けキーボードもスタンド一緒に買っていいんじゃない? てことで購入。

私はフルキーボードが一番ストレスを感じないので、あると快適♪ 右のCtrlキーを使う長年のクセがあるので、ストレスフリー。カーソルキーも使いやすい。ありがとう。

ある程度予想していたけど、遅延するので困惑することがある(入力は早いほうだと思うけど)。パソコンを充電しながら使えば、遅延しにくい。問題なし。
ストロークは昔ながらの深めで、カチャカチャ音がする。MS-DOS時代からパソコンを使っているので、問題なし。

贅沢を言えば、Bluetoothでフルキーボードで遅延がなくてスムーズに入力できるものが1万円未満で存在してほしかった。



3 ミニドック(hub)


SurfaceProにLANケーブルを挿す必要があったので購入。
もともとドッキングステーションを物色していたんだけど、携帯性重視&翌日配達で即決。カッコよくないのが玉に瑕。しょうがないけど。

後から見たら、こっちのほうが良かったな。↓

探している時にあったかなぁ…?



4 最強ホチキス


私が最強だと思っているホチキス。
  • 10号針で32枚とじられる!
  • 軽い! 本体重量も動かす力も!
  • 針2倍(100本)装填!

これで数百枚さばいた。
例年と違って、手と手首が痛くなりませんでした。素敵な商品です。大好き。
あ、もちろん裏はフラットです。


5 A4サイズのカゴ


いくつも用意して、入力前・入力済の書類の一時置き用、そしてPC周りの小物も本体も一括収納。お気に入り商品ですのよ。今年も購入。用が済んだら、他に使いまわせる。



6 ダブルクリップ


ダブルクリップ界の大発明である(と私は思っている)PLUSの「エアカル」。大きいものほど、少ない力で開けられることに感激できる逸品。
とうとう自分で購入した。近所の文房具店にはないので、ネットで買えて嬉しい。



7 バッグ


量の多すぎる書類を入れて、部屋のあっちこっちに移動する用。
もともと持っていたA4書類が大量に入るバッグよりさらに大容量。助かる。
チープさは否めない。それと臭い。
外に持ち出すときにも使用した。←当たり前


8 背幅が伸びるフラットファイル


背幅が伸びるフラットファイルはいくつかの会社が出しているけど、カウネットのファイルは、差し替えを想定してた機能が付いていることが購入の決め手となった。複数色購入。
使ってみると、やっぱり便利な機能!


9 ファイルボックス


ファイルを扱うから、ファイルボックスも要るなーということで購入。
以前、同じファイルボックスを買って愛用している。この形が便利。縦横どちらでも使える。カウネットありがとう、と思った最初の商品。
今年もありがとう、カウネット。プレゼントも当選させてくれたし。



こうやって見ると、いろいろ買いましたね~。
不便だと疲れるし、効率がダダ落ちになるんですよね。疲労や痛みを回復させる手間と時間と費用を考えたら、便利グッズを買ったほうが良いと考えて、いつもより悩まなかったかも。

「仕事はそうそう楽しくならないが、仕事をする環境は自分で快適にすることができる」という恩師の教えを、実践する機会となったのでした。

この記事へのコメント

加藤
2020年11月16日 21:54
正しいテレワークライフですね。
大変な人は机から買い始めたらしいじゃないですか。
ノートパソコンスタンドがカッコいいですね。
私は仕事以外で膝に置くので足が平らではないのを選びましたが、真面目な仕事用(!)だったらそんな感じがカッコよくていいなぁと羨望の眼差しです。
もも
2020年11月30日 18:36
◆加藤さん
レスしたつもりになっていました〜〜。(>人<;)
おっかしいなぁ!
ガチの仕事用の品ばかりで、環境は良くなりました。買って正解でした。
あとは紙の書類が1,000枚以上になるのをどうにかしてほしいです。

最近のコメント

ピックアップ