生態系と言っちゃあ生態系ですが

2017/06/21
写真はちょっと…なしね。 このところずっとアブラムシが繁殖していまして、それを狙って、テントウムシが産卵し、幼虫が育っています。 見慣れつつあるのだけど、テントウムシの幼虫ってどこか毛虫と似た姿をしていて、「うがっ!」と引いてしまうのです。きっとそれは、身を守るために仕組まれていることなんじゃないかなーと思うんです。まんまとギョッとしてしまうんです。^^; 益虫のために無農薬継続..

...続きを読む »

ジュビリー&パープルも開花

2017/05/14
こちら、蕾の段階から美しいジュビリー・セレブレーション。 なぜか良い色で撮れました♪ ひらっと花びらが緩み始めた時も美しいですね~♪ 高温の日があったので、開くのが早かった。(>_<) 開いたら、文句なしの美しさ♪  身にまといたくなるフルーツ香♪ 今年も会えて本当に嬉しい…。 ジュビリー陛下の後ろに控えるのは、ミニバラのパープル。 ..

...続きを読む »

直前に!

2017/05/04
開花直前のフジサン1鉢に、アブラムシ大量発生! うがぁーッ! バラより美味しい野菜もあるのにー。 孵化しちゃったんだろうなーと思わせる量でした。でも、1鉢だけ。 はぁぁぁ~、仕方ない。 開花まで(開花後も?)手動退治しますわ。 2011年春、アブラムシが姿を消しました。 その後しばらく繁殖することはなかったのだけど、とうとう帰ってきましたか…。 まあ、いるのが自然ですか..

...続きを読む »

ハッカ油ないしはペパーミントオイル

2016/10/23
秋になると、害虫が元気になりますね。orz ホソオビアシブトクチバはまだパトロール中。今日は2匹駆除しました。まだいるような気がする…。 それと、なぜかうちの辺りはカメムシが多い! しかも黒っぽくて大きいんです! アレと間違うこともしばしば…。すっごく心臓に悪い。(>_<) 今日は、ベランダで風船かずらの撤去作業をしていたら、私に向かって飛んできました。∑(`□´/)/ ..

...続きを読む »

ムシできない

2016/09/20
蒸し暑さから開放されたら、植物に虫と病気が戻ってきますよね。 先手必勝って分かっているのに後手に回るのが私の悪いクセです(汗)。 今日、ミニバラ・フジサンの葉の上に黒い点々があるのを見つけました。虫のフン。 シソにいたのを駆逐したつもりだったのに、ミニバラへ移動しちゃったかー!(>_<) この辺にいるのかなぁと不用意に触った数ミリ下に、犯人はいました! オソオビアシブトクチバ!(..

...続きを読む »

パープル、初めての春

2016/05/25
ミニバラのパープルは、去年の秋に商店街のくじの景品としてうちに来ました。まだ若い苗だったので、今年が初めての春です。ワクワク、ドギドキしながら観察しました。 芽吹きの時点でブラインドが多かったし、まだまだひよっこなので、一番花を咲かせるかどうか迷ったんですよ。 そうこうしているうちにうどんこ病に罹ってしまいました。新人さんはしょうがないねーと思いつつ、体力温存と木の生長を優先するため、..

...続きを読む »

タグ "病害虫" が付けられたこのブログの記事をもっと見る »

最近のコメント

トラックバック機能終了のお知らせ

⇒ もも (06/23)

⇒ 加藤 (06/22)

⇒ もも (06/22)

⇒ felicia (06/22)

今さら知るオーストラリアの通貨事情

⇒ もも (06/08)

⇒ 加藤 (06/08)

バラまつりにお国柄

⇒ もも (06/05)

⇒ 加藤 (06/04)