植え替え2017 パープルの場合

2018/01/17
続きまして、今回はパープルです。 まずは、はみ出していた根を切り、鉢から抜きました。 いろいろ予想の斜め上を行ってました(笑)。 パープルを鉢から抜いたところ。 マニアックな方には通じると思うのですが、これがミニバラの根だなんて驚きませんか~? これだけみっちみちなんだもの、水の吸い上げがフジサンの2倍なのも納得だわー。 アップで。 ゴツすぎる~(笑)..

...続きを読む »

植え替え2017 ジュビリーの場合

2018/01/16
前回はこちら ↓ 植え替え2017 ボールガールの場合 今回の植え替えで、鉢から抜くのに一番手間取ったのは、ジュビリー・セレブレーションでした。 油断していましたねー。ジュビリー陛下がこんなに手強いとは! ── 植え替え最後はジュビリー・セレブレーション: まったり...ほっこり(続) と1年前も書いていたことを、今気づきました(汗)。 台木の根は、一見細くて華奢に見え..

...続きを読む »

植え替え2017 ボールガールの場合

2018/01/15
「良い話と悪い話、どっちが先に聞きたい?」 と言われたら、私は悪いほうから聞きたいかも。 話の終わりに希望があるほうが良い。 というわけで。 悪いほうから、書きましょう。 2017年の年末に行ったバラの植え替え作業。 うちの根張りクイーン、ボールガール嬢。 根張りがすごいので、鉢から抜くのは手間がかかります。うんと乾かしてから作業に臨みました。 乾かしていて..

...続きを読む »

バラ植え替え for 2018

2017/12/31
バラさんたちの植え替え、全部終わりました。 植え替えに備えて水をギリギリに制限していたので、早く終わらせたかったのです。何とか終了~♪ ああ、ひと安心。 写真も少し撮ったけど、編集とかしている余裕がないので、ちゃんとした記録は年明けに書きます。 内容予告。←忘れずに書こうね、私。 パープルはこんなに…! ボールガール嬢にこんな…! (→ 記事) 抜くのに手こずったのは… ..

...続きを読む »

ラナンキュラ…

2017/12/26
同定は不得意なのです。 なにせ知識が足りなすぎる。 でも、気になって、調べるのは好き。 正解はいつも分からないままだけど。 今日はこれ! 紅白の絞りの花。 なんにも疑いを持たず、バラだと思ってしまったけど、ラナンキュラスだと思うほうが普通だったりして…? 手がかりがあるから、これは分かりそう…な気がする。 切りバラ品種 ラナンキュラスに似てる 紅..

...続きを読む »

Jingle bell in this silent night

2017/12/25
ふと空を見上げたら… 聖なる夜にあつらえたようなベルが浮かんでいました。 祝福の鐘の音が鳴り響いていたのでしょうか。 月と雲の奇跡のマリアージュ。

...続きを読む »

タグ "12月" が付けられたこのブログの記事をもっと見る »

最近のコメント

2018年夏も酷暑です

⇒ もも (07/14)

⇒ 加藤 (07/14)

鳥肌もののジャズピアノ

⇒ もも (07/03)

⇒ 加藤 (07/02)

6月に梅雨が明け、33℃のなか二番花咲きました

⇒ もも (07/01)

⇒ 加藤 (07/01)